性欲の強さは思っている以上でした

エロイプで知り合った花苗さんとお会いしてセックスをすることになりました。
すでにエロイプの方では何度か擬似セックスを行ったのですが、とにかく性欲の強さが印象的でした。
オナニー姿を見せてくれるのですが、喘ぎ声がとても大きくてエロさ全開ですし、短時間で何回でもイってしまうほどの性欲を持ち合わせているのです。
なので、これは是非ともリアルでもセックスをしたいと思っていたので、その悲願がついに叶ったわけです。
さて、待ち合わせ場所でお会いしてホテルまで一緒に歩いていたのですが、私に対して凄く密着して、また彼女の方から肩を組んだりしてきたのです。
この時点で、かなりアグレッシブな性格であることが分かり、いわゆる肉食系の女性だと思いました。
ホテルに着いてからも、彼女の方から積極的にリードしてくれますし、すっかり花苗さんのペースに乗せられちゃっています。
一応、彼女は30手前で私はまだ20代半ばということもあり、こちらの方が年下ではありますが。
前戯の方も終わって、いよいよ花苗さんとのセックスが始まるわけですが、ここでさらに彼女の性欲の強さを目の当たりにすることになります。
まず私が下になって、彼女が騎乗位で上に乗ったのですが、腰を振る勢いが半端なく凄まじいのです。
今まで何十人もの女性と経験をしてきましたが、これほどまで激しい騎乗位は経験したことがありません。
それなりに耐性がある私でも、思わずイってしまいそうになったので、寸前のところでストップしてもらいました。
今度は私が上になって、彼女を激しく突きまくったのですが、「もっと、もっと激しく」と求めてきたので、渾身の力を振り絞って突きまくりました。
これほどまで力を込めて突いたのは初めてだったので、セックスが終わった後は物凄い筋肉痛になってしまいました。
しかし彼女は、「じゃあもう1回やりましょうか」と平然とおっしゃるので、あまりの性欲の強さに脱帽するしかありませんでした。